夢がある 笑みがある 愛がある

園ご案内

園の教育方針

夢がある 笑みがある 愛がある

幼少時にどのような教育を施すか、ということが、その人の人間としての一生の大きな基礎づけとなることは、 申し上げるまでもないことです。
本園では、真に子どもたちのためになる幼児教育の在り方を求め、 未来を生き抜く力を、子どもたちに身につけてもらいたいと 願っております。

幼稚園のみならず父母の皆様と手を握りあって、 よりよい成果をあげることができるよう願っております。

園の教育方針

「人格形成の基礎となる教育」すなわち「明るく、正しく、仲良く」を教育目標としています。 さらに、小学校教育と連携を考慮した指導を行っています。

こんなこどもに・・・

●けんこうでたくましいこども
●しんぼうづよいこども
●よくかんがえるこども
●あかるくしんせつなこども
●のびのびとかつどうするこども
●あんぜんなことときけんなことのくべつができるこども

沿革

地域と共に歩んできた、大里双葉の歴史です。 当園は昭和34年より地域住民の強い要望があり、双葉園として発足、その後昭和44年4月より学校法人大里双葉学園として認可を受け、大里双葉幼稚園を創立しましたが、国鉄沿いにあり環境が良くないので、昭和55年4月より大里双葉幼稚園を新設し(三菱電機の東100m位)、現在に至っております。

昭和36年4月 理事長 平林諦眞、地域の要望により、岸松寺境内にて幼児教育を始め、双葉園と称する。
昭和41年4月 園長 平林諦念(他の保育園経験年数10年)参加する。
園児数 約60名。鉄骨2階建 園舎新築。
学校法人化の作業に入る。田中尚先生の指導を受ける。
昭和44年3月 愛知県知事より、学校法人大里双葉学園、大里双葉幼稚園として認可される。
昭和55年3月 現在地(井之口北畑町)に鉄筋2階建 園舎新築
昭和55年4月 現在地に大里双葉幼稚園 開設認可。定員200名
ページの先頭へ戻る
基本情報

学校法人大里双葉学園
大里双葉幼稚園
おおさとふたばようちえん
住所
〒492-8151
稲沢市井之口北畑町226
[▼本部]
TEL:0587-32-0134
[▼幼稚園]
TEL:0587-23-5874
保育時間
月曜〜金曜日
午前8時30分より
午後3時まで
休園日
土曜・日曜・祝日はお休みです